Roatelier ホームページはこちらから
バッグ職人 Roatelier の徒然・・・

プロフィール

Roatelier <ロアトリエ>

Author:Roatelier <ロアトリエ>
さいたま市仲町にてバッグ等の革製品の制作、革バッグの教室を行っています。

*浦和に新アトリエオープン!*

◎バッグ教室のお知らせ◎

革バッグの教室開始!
生徒さん募集中です。

《日時》各定員4名
    ◎第2・4金曜クラス:
   10:00〜13:00
   14:00〜17:00
   18:30〜21:30
    ◎第2・4土曜クラス
   10:00〜13:00
   14:00〜17:00
   18:30〜21:30

《料金》入会金不要・道具貸し出し
    ●1回2枠、月2回
      ・・・15000円
    ●1回1枠、月2回
      ・・・10000円
    他チケット制もあります。
    ※材料実費は別途
   (バッグ1型制作で
    5000〜1万円位です)

《場所》
   さいたま市浦和区仲町
   2−17−10
   柳田ビル4F
   (浦和駅より徒歩10分)
   ※1F「でんご」さん、
    2F「エノテカ・ドーラ」さん
     のあるビルです。

《お問い合わせ先》
    mail:info@roatelier.com
     TEL : 080-8721-8995



*RoatelierのHPも是非ご覧ください↓↓↓
>> Roatelier ホームページ <<
       どうぞよろしく!

おそらく何かが出来上がるのには
技術以上に作り手の内面が作用していると思います。

ゆえにこのブログは
私が作るBagの解説書…なのです。

最近の記事

カテゴリー

Roatelierの木

大きくなると実際に植林されます!

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

Powered by FC2ブログ.

web design by 近代図案

《教室の親睦会》


昨日の夜は教室の親睦のみ会!

2Fのイタリアン、「エノテカ・ドーラ」さんにて。
美味しくて楽しいひとときでした!

  1. 2017/09/24(日) 12:58:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《火焔太鼓と、はいいろオオカミ》


仕事の目処がたったので無事遊びに出る。

昼間は1人寄席。
池袋演芸場にて菊太楼さんの「火焔太鼓」を聴き

その後はリアル古道具屋さん、
(火焔太鼓も主人公が古道具屋さんの話)
夜間特別営業中の「takase」へ。
現在展示中の「はいいろオオカミ」さんの作る
植物のオブジェがみたくて。

近くて遠いお店ですが行ってよかった!
今月は誕生月だからと言い訳しながら
数点を連れて帰る。

服は我慢できますし、
瓶・缶・箱は好きでも
具体的な使い道がなければ却下できますが
オブジェの類にはめっぽう弱いです…(笑)
  1. 2017/09/22(金) 00:36:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《バウルについて》



楽風さんでの展示でその存在を知った
ベンガル地方の吟遊詩人「バウル」

音楽もそうですが存在そのものが気になっていたら
本屋でたった1冊平置した
「バウルの歌を探しに」という本のタイトルが目に飛び込んでくる。

著者の川内有緒さんがバウルに興味を持ったきっかけで
バングラデシュまでバウルを求めて旅に出るというもので
出だし部分を読んでみたところ続きが読みたくなり購入。

バウル、思っていた以上に奥が深い。
読み終わってもまだ謎めいてますが
読んでいる間、一緒に旅してるような気分で楽しかった!

普段本を読む時間がない…なんて思っていても
本当に読みたくなれば時間は湧いてくるものですね…(笑)

  1. 2017/09/18(月) 18:49:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《2017.9月ワークショップ無事終了!》


途中、台風に煽られながらも
3日間のワークショップが無事終了!
お越しいただいた皆様、どうもありがとうございます。

「出来ない~」「難しい~」と言いながら
なかなかどうして、皆さん綺麗に出来上がってました…(笑)

次回は12月中旬に開催の予定です。
今度の課題を何にしようかこれから悩みます!
  1. 2017/09/17(日) 17:20:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《昼食と夕食とセルゲイ・ポルーニン》


酒豪だったのに最近元気がない年上の友人とイタリアンランチ。
お酒を飲みたくないのなら
日中に会えばいいのだということに気づく…(笑)
仕事のあれやこれや談笑しリフレッシュ!

夜は渋谷で
映画「ダンサー 、セルゲイ・ポルーニン」
ロイヤルバレエ団のプリンシパルに僅か19歳で抜擢されたが
目標を見失うと問題行動も多くなり2年で脱退。
"美しき野獣"と言われる彼の
あり得ないほどしなやかに動く身体は本当に美しい。

その後相変わらず陽気な酒豪である友人と
ベトナム料理屋で飲み。
毎回映画に飲みに、お付き合いありがとう…。

友人の存在、有り難い!
  1. 2017/09/14(木) 14:15:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《ノスタルジック・インディア》


昨日、テラス飲みの前は楽風さんで
「ノスタルジック・インディア」という
インド中部の民族画"ゴンド画"と水彩画の展示を見てきました。

ゴンド画は伝統的な民族画だそうですが
現代的なタッチの絵も多くて
とても親しみやすく可愛らしかったです。

ポストカードなども気になりつつ
最終的に購入したのは何故かインドを紹介する本。
ガイドブック的要素もありますが写真も綺麗で
インドの生活が身近に感じられる読み物です。
いつか行かれるかしら…と夢みつつ眺めます…(笑)

水彩画を描いた佐藤友美さんは
インドの「バウル」という吟遊詩人の行者で
そのバウルが使うという弦楽器は
初めて見るものでした。
片手でその弦楽器を奏で
もう一方の手で腰の打楽器を叩き
足首に鈴を付けて踊り歌うらしい…。

想像するに相当な難易度。
一度聴きに行ってみたいな…と思っています。
  1. 2017/09/12(火) 14:36:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《Caffe Baci》


夜はだいぶ涼しくなって
秋を感じられる今日この頃。
気持ちの良い「Caffe Baci」のテラス席で飲み。

コーヒーも手作り焼き菓子も美味しいカフェですが
食事も充実していて夜飲みにも適しています!

今日の一番は手打ちパスタ、オレキエッテ。
モチモチした耳のような形のパスタにラグーソース。
できればどんぶりで食べたいほど美味しかった…(笑)
  1. 2017/09/12(火) 12:11:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《9月のワークショップのお知らせ》

moblog_a72961c4.jpg

2017.9/11更新*残席僅かです。是非!

*9月のワークショップのお知らせ*

今回作っていただくのは
革製二つ折フォトフレームです。

可愛いお子様の写真や
愛猫・愛犬のお気に入りショットなど。
ご自身で持ち歩くもよし、
写真を入れて敬老の日のプレゼントにも如何でしょう!?

初心者の方もお気軽にご参加ください♪

******************************
《革製二つ折フォトフレームを作るワークショップ》

※革色はブルーとチョコの2色からお選びいただきます。
(申し込み時にご指定ください。)
又、ミシン糸はピンクかイエローより当日お選びください。

折りたたんだ状態で縦8cm×横8.5cmのスクエアタイプです。

●開催日:2017年9月
  15(金)残席1
  16(土)満席!
  17(日)残席1
●時間:13:00~16:00(3時間)
●定員:各日4名
●料金:2800円+材料費1000円
(お茶・お菓子付き)
●場所:浦和区仲町2-17-10柳田ビル4F
Roatelier(ロアトリエ)
※浦和駅西口より徒歩10分。
コバルトさんの斜向かい、1Fでんごさんのあるビルです。

●お問い合わせ・お申し込み
tel:080-8721-8995
又は
roatelier@gmail.com
(メールの場合、こちらからの返信を弾いてしまうことがあります。
受信設定をご確認の上、念のため電話番号の記載もお願い致します。)
  1. 2017/09/11(月) 13:33:14|
  2. ワークショップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

   次のページ
copyright (c) Roatelier  All Rights Reserved.