FC2ブログ
Roatelier ホームページはこちらから
バッグ職人 Roatelier の徒然・・・

プロフィール

Roatelier <ロアトリエ>

Author:Roatelier <ロアトリエ>
さいたま市浦和区仲町にて
バッグ等の革製品の制作、革バッグの教室を行っています。


◎バッグ教室のお知らせ◎

革バッグ教室の
生徒さん募集中です。

《日時》各定員4名
 ◎第2・4木曜クラス:
10:00〜13:00残席1
14:00〜17:00残席1
18:30〜21:30
 ◎第2・4金曜クラス:
10:00〜13:00残席1
14:00〜17:00残席1
18:30〜21:30
 ◎第2・4土曜クラス
10:00〜13:00残席2
14:00〜17:00残席2
18:30〜21:30

《料金》入会金不要・道具貸出
 定期クラス
 ●1回2枠、月2回
   ・・・15000円
 ●1回1枠、月2回
   ・・・10000円
  その都度クラス
 ●1枠(3h)・・・7000円〜

 ※材料実費は別途
 (バッグ1型の材料費は
  6200〜9800円)

《場所》
 さいたま市浦和区仲町
 2−17−10
 柳田ビル4F
 (浦和駅より徒歩10分)
 ※1F「でんご」さん、
  2F「エノテカ・ドーラ」さん
  のあるビルです。

《お問い合わせ先》
  mail:info@roatelier.com
   TEL : 080-8721-8995


*RoatelierのHPも是非ご覧ください↓↓↓
>> Roatelier ホームページ <<
       どうぞよろしく!

おそらく何かが出来上がるのには
技術以上に作り手の内面が作用していると思います。

ゆえにこのブログは
私が作るBagの解説書…なのです。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

Powered by FC2ブログ.

web design by 近代図案

《包みカシメの試練》



今週は教室ネタがまだあります…笑

以前作ったハンドの改良型が完成!
今回のものは8箇所のカシメ(表裏合わせて16)を
革で包みました。

実は打ち損じが何箇所か発生して
さらに包みまくり。
本人は「修行です」と笑ってましたが
無事、素敵に完成!

持ち手も長くしたので持ち易くなり
やはり2本目は佇まいが違います。
  1. 2020/09/25(金) 16:43:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《黒地のボタニカル》



久しぶりに生徒さんの裏地シリーズ!

ボタニカル系でも
黒地だと柄が浮き立つ感じ。

裏地としてバッグの中に入ると
色味が一段落ちるのですが
この布地だとバッグを覗き込んだ時
どんな風に見えるのでしょう?

出来上がりを想像するのも
自分で作る際の楽しみの1つです。

  1. 2020/09/24(木) 19:09:10|
  2. 革バッグ教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《人出の戻った銀座にて》



この4連休はほとんど仕事していたけれど
最終日の今日は友人と映画へ

「マイ・バッハ 不屈のピアニスト」
実在する天才ピアニスト、ジョアンの
度重なる障害を克服して音楽家として生きる
半生を描いた作品。

天才的な芸術家はその道に一途で
破滅も厭わない。
もしそれがコントロール出来るようであれば
真の芸術家にはなり得ない。
芸術家を描く作品を見る度にそんな風に感じる。

久しぶりに友人と3人で。
映画をランチとディナーで挟み
最後はグラニースミスのアップルパイで〆る。

人出も多くて皆楽しそう。
モチロン私も皆で集う喜びを
良く食べ、喋り、笑って満喫!
今日は気持ちよく寝られそうです。
  1. 2020/09/22(火) 21:49:37|
  2. その他徒然・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《PANYA-SAN》



最近、浦和駅近くに移転してきた
「PANYA-SAN」という名のパン屋さん。

たまたま通りかかったのと
いつも行列できてるので気になって
試しにサンドイッチを購入。

たっぷり玉子のたまごサンドと
ツナのスタンダードなセット。
(お供はバングラデシュ産
オーガニックジャスミンティー)

シンプルで潔いサンドイッチでした。
美味しかった!
食パンも気になる…。

買い物終えて店前を再度通ると
サンドイッチ残り僅か。
正午前の購入をオススメします。
  1. 2020/09/18(金) 13:23:14|
  2. 浦和のお店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《作って感じる》



最近あまりアップ出来ていませんでしたが
基礎クラスの方も
着々と課題のバッグを完成させています。

こちらは今日出来上がった
基礎クラス3本目の紺色のポシェット。

内側には手拭いを裏地代わりに。
なかなか面白い仕上がり具合!

完成後
「次回は裁断をキチンとします」と
裁断の大切さを認識された様子。

失敗をして感じることも
前進するには大切ですね。
  1. 2020/09/11(金) 23:00:20|
  2. 革バッグ教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《浦和にトルコ料理店!》





最近浦和に移転してきたという
トルコ料理のお店「アセナ」でランチ。

今日のランチは4種類のメニューがあり
迷った挙句に部長とシェアすることにして
キョフテ(ハンバーグ)とシシカバブ(ラム肉の串焼き)に。

味付けしっかりめでお酒が欲しくなる…笑
どれもこれも美味しかった!
思ったほどスパイシーでもなく
とっつきやすい異国の味です。

全て丁寧に作られているのが分かる。
スープ、サラダ、パン、ピラフ、ドリンク、デザート付きで
1500円はお安い!
(シシカバブは+300円)

日本の物価と賃金は
心配になるくらい変わらない…笑
  1. 2020/09/09(水) 16:51:06|
  2. 浦和のお店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《ノスタルジア》



2月末のバングラデシュ旅で購入した
ノクシカタ刺繍のクッションカバーに
ようやく中身を入れる…。
サリーが利用できるのはいつになることやら。

今年頭の旅も
なんだかもう随分昔のことのよう。

クッション1つで
ノスタルジックな気分です。
  1. 2020/09/01(火) 14:34:15|
  2. アトリエ徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《目隠し刺繍》



仕事柄、洋服を汚してしまうことは多いので
あまり良いものは着れません。
しかもコレという服を汚しがち…。

このパンツもおろして間もなく
濃い茶色の
バスコという顔料を飛ばしてしまい

そのまま着ていたけれど
ちょっと空き時間があったので刺繍糸で隠してみました!

可愛らしいモチーフだと着づらくなりそうなので
同色系の玉虫色の糸で
チクチクやみくもに刺してみました。
決して上手ではないけれど
これならばヨシの仕上がりに。

私の服にこのような刺繍があったら
「汚したのね…」と
温かい気持ちで眺めて頂ければ幸いです…笑
  1. 2020/08/27(木) 18:14:09|
  2. アトリエ徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

   次のページ
copyright (c) Roatelier  All Rights Reserved.