Roatelier ホームページはこちらから
バッグ職人 Roatelier の徒然・・・

プロフィール

Roatelier <ロアトリエ>

Author:Roatelier <ロアトリエ>
さいたま市仲町にてバッグ等の革製品の制作、革バッグの教室を行っています。

*浦和に新アトリエオープン!*

◎バッグ教室のお知らせ◎

革バッグの教室開始!
生徒さん募集中です。

《日時》各定員4名
    ◎第2・4金曜クラス:
   10:00〜13:00
   14:00〜17:00
   18:30〜21:30
    ◎第2・4土曜クラス
   10:00〜13:00
   14:00〜17:00
   18:30〜21:30

《料金》入会金不要・道具貸し出し
    ●1回2枠、月2回
      ・・・15000円
    ●1回1枠、月2回
      ・・・10000円
    他チケット制もあります。
    ※材料実費は別途
   (バッグ1型制作で
    5000〜1万円位です)

《場所》
   さいたま市浦和区仲町
   2−17−10
   柳田ビル4F
   (浦和駅より徒歩10分)
   ※1F「でんご」さん、
    2F「エノテカ・ドーラ」さん
     のあるビルです。

《お問い合わせ先》
    mail:info@roatelier.com
     TEL : 080-8721-8995



*RoatelierのHPも是非ご覧ください↓↓↓
>> Roatelier ホームページ <<
       どうぞよろしく!

おそらく何かが出来上がるのには
技術以上に作り手の内面が作用していると思います。

ゆえにこのブログは
私が作るBagの解説書…なのです。

最近の記事

カテゴリー

Roatelierの木

大きくなると実際に植林されます!

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

Powered by FC2ブログ.

web design by 近代図案

《2017.5 beaudessin展示会!》

2017.5beaudessin
サンプル制作に携わらせていただいている
beaudessinの展示会に伺ってきました。

ギリギリまで制作していた型の反応も上々とのことで
報われた思いです…(笑)

展示会場の様子を少し写真に収めました。
『facebookのRoatelierページ』 に公開してますのでご興味ありましたらご覧ください!
  1. 2017/05/19(金) 16:35:29|
  2. バッグ制作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《抜き型の有り難み》



抜き型の有り難みがわかる
サンプル制作中の裁断作業…(笑)
この後コバ塗りですが
今日中に完成の目処はつけたいところ!

早く形になったモノを見てホッとしたい。
しかし終われば次に取りかかる。

メーカーさん展示会まであと2週間。
ザワザワとホッとするの繰り返しです…。
  1. 2017/05/02(火) 12:28:31|
  2. バッグ制作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《教室用サンプルの型紙作り》




メーカーサンプルの仕事が一時停止、
他の注文仕事を…と思ったらこちらも革がなくて途中で材料待ち。

それならばとバッグ教室用サンプル4型目の
型紙制作にとりかかる!
…個人事業主、やることは沢山あります(笑)

4型目は通しマチ(胴をぐるっと囲むようにマチがつく)のボストン型。

胴の作図がミソで
作りたいラインより、やや丸みを持たせると痩せずに仕上がるのですが

どのくらい膨らませるのかはカンとしか言いようがなく
型紙を取るコースの生徒さんにも
あまり数値で教えることはしません。

…というと職人っぽいですが
「適当に…」という言葉が飛ぶ
ユルい空気漂うバッグ教室です…(笑)
  1. 2017/03/27(月) 23:42:06|
  2. バッグ制作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《オーダーのお財布出来上がり!》



ご注文いただいていたお財布
本日無事、お渡し出来ました。

革はお客様が選んだ
クロコ型押し×カーフで
装飾のスワロフスキーはお任せでした。

「4月から使う!」と喜んでくださってるのを見て
ようやくこの仕事が完了!

少しお財布も作りたくなりました。
時間が出来たらストック分を作ろうかな…。
  1. 2017/03/15(水) 21:31:12|
  2. バッグ制作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

《お財布のオーダーメイド》



オーダーいただいている
お財布の制作に取りかかりました。
裁断が終わったところです。
(出来上がりをご想像ください…。)

本体はチョコレート色のワニの型押し革。
付属はコーラルピンク…と言えばいいのか綺麗なピンク系のカーフ。

オーダーメイド(カスタムメイド)では
ご注文されるお客様は
革の組み合わせや仕様を自分の思うように出来る楽しみを体験し

制作者(私)は自分ではきっとしないであろう組み合わせを
作ってみられる楽しみをいただきます。

ちなみ奥に写っているのはサンプル代わりの
私が使っているベージュの蛇革のもの。
だいぶ貫禄が出てしまいました…(笑)

  1. 2017/03/09(木) 17:54:07|
  2. バッグ制作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《デイビスショルダー完成》



昨日、無事お渡し出来た
オーダー制作のショルダーbag。

珍しくナイロン地でのお作りでしたが
伊リモンタ社の「デイビス」という素材は
しなやかで発色が良く、品がある!

寸法と使い方はお伺いして
デザインはお任せのbagオーダー。
今回も楽しみながら作らせていただきました。

1ヶ月の空白の時間のおかげで
予定よりだいぶ遅れたお渡しでしたが
喜んでいただけて私も一安心。
昨晩はぐっすり眠れました…(笑)
  1. 2017/02/22(水) 07:32:10|
  2. バッグ制作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《bag職人と化す》



今日からおおよそ1週間
メーカーさんのロット生産を。
しばしbag職人と化します!
(では、いつもは何者?笑)

今日はコバ塗りで終わりそうだな…。
  1. 2017/02/17(金) 13:35:07|
  2. バッグ制作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《デイビスのライトグリーン》



次のオーダーバッグは
メイン素材が革ではなくナイロン生地。

イタリア、リモンタ社の
デイビスという素材で
お客様が選んだのはこの綺麗なライトグリーン。

この素材のこの色はとても良いので
お客様には若干、いやだいぶプッシュしたかもしれません…。
でもきっと満足いただけると思います!

…ところでこのアトリエに移動したのが1年前の12/3で
早いもので1周年です。

これから1年後もどうか存続していますように…(笑)




  1. 2016/12/07(水) 23:00:09|
  2. バッグ制作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

   次のページ
copyright (c) Roatelier  All Rights Reserved.