fc2ブログ
Roatelier ホームページはこちらから
バッグ職人 Roatelier の徒然・・・

プロフィール

Roatelier <ロアトリエ>

Author:Roatelier <ロアトリエ>
さいたま市浦和区仲町にて
バッグ等の革製品の制作、革バッグの教室を行っています。


◎バッグ教室のお知らせ◎

2023.1月より
日曜クラスも開設しました

《日時》定期クラス各定員3名

◎第2・4水曜クラス:
10:00〜12:30残席2
13:30〜16:00残席2
16:30〜19:00募集中
 ◎第2・4木曜クラス:
10:00〜12:30残席1
13:30〜16:00残席2
16:30〜19:00募集中
 ◎第2・4金曜クラス:
10:00〜12:30残席0
13:30〜16:00残席1
16:30〜19:00募集中
 ◎第2・4土曜クラス
10:00〜12:30残席0
13:30〜16:00残席0
16:30〜19:00残席1
◎第2・4日曜クラスnew!:
10:00〜12:30残席1
13:30〜16:00残席1
16:30〜19:00募集中

《料金》入会金不要・道具貸出
 定期クラス
 ●1回2枠、月2回
   ・・・15000円
 ●1回1枠、月2回
   ・・・10000円
  その都度クラス
 ●1枠(2.5h)・・・7000円〜

 ※材料実費は別途
 (バッグ1型の材料費は
  6700〜12000円)

《場所》
 さいたま市浦和区仲町
 2−17−10
 柳田ビル4F
 (浦和駅より徒歩10分)
 ※1F「でんご」さん、
  2F「エノテカ・ドーラ」さん
  のあるビルです。

《お問い合わせ先》
  mail:roatelier@gmail.com
   TEL : 080-8721-8995


*RoatelierのHPも是非ご覧ください↓↓↓
>> Roatelier ホームページ <<

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

Powered by FC2ブログ.

web design by 近代図案

《バングラデシュ旅その15》



20日の深夜便で帰ります

今朝は近所にある朝の行きつけで
朝ごはん食べた後
モーチャックマーケットに再び

まずは猫の親子と出会ったキッチン雑貨屋さんへ
この間は散々猫とだけ遊んで
買い物しなかったことを反省して再来店
当たり前にまた猫たちに翻弄されて
お茶もご馳走してもらう

帰り道に前回写真撮り損ねた
ルンギ売ってたおじさんをパチリ
「おぉ!こんにちは」という感じで
ご挨拶してまたちょっと見せてもらったら
まんまともう1枚ルンギを購入…

スーパーに寄ってスパイスやお菓子を購入し
サクラモヒラオフィスに戻って
片付けと身支度
最後にシラーズさん宅の晩御飯をいただいて
バングラデシュでの19日間の生活が終了です
  1. 2024/02/21(水) 03:02:28|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

《バングラデシュ旅その14》


昨日は
カッチャバザールへ
紅茶を買ったり
カシュナッツを買ったり
子猫に悶えたり…笑

ストリートフードも試しました!
「モジャ!(美味しい)」とサムアップすると
お店の人も嬉しそう

その後
天然ガスを燃料に動く
「CNG」というミニタクシーで
ジャムナフューチャーパークという
立派な商業施設へも

ここは大きな遊園地があるけど
もう動いていなかった…
埃っぽいから機械メンテナンス大変だろうな
この間見たアナログ遊園地の方が強いのかもな

そういえば立派なレストランで
またブラックティを頼んだら
すごく待たされて「?」と思ってたら
カルダモンとクローブとジンジャーを
一緒に煮た紅茶でした!
この味がクセになる美味しさなので
スパイスも調達した次第です
  1. 2024/02/20(火) 21:18:16|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

《バングラデシュ旅その13》




ジェソールのホテルチェックアウト後
さらにインド国境のある
ベナポールという街へバスで移動

国境を見学してジェソールにとんぼ返り
食事を済ませて長距離バスでダッカに戻りました

帰る道すがら線路を歩きました
歩いてたら隣の線路に列車が通過!

線路端で店を出す人、涼み黄昏る人
リクシャは反対車線を度々逆走する

「こういうところがまだまだダメです!」と
シラーズさんはバングラデシュについて
度々そう言うけれど
ちょっとこういう空気感を羨ましく思う

あと10年もしたら
もっときちっとした国になってしまうだろう
「このままであってほしい」と
旅行者は勝手な願望を持ってしまうのでした…
  1. 2024/02/20(火) 19:43:09|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

《バングラデシュ旅その12》



まだ暗い朝6:00にホテルを出て
シラーズさんが行きたがっていた
パームジュースを飲むため三輪自動車に乗り込む
今朝は寒い!15度くらいかな
上着が欲しいくらい
(日中は29度まで上がった)

パームジュースとは
ココナッツジュースとは別のもので
パームヤシの樹液を採取してそのまま飲む

街中で売られていることもあるが
それらは水で薄めてあるし
あまり長持ちしないので
採りたてが美味しいとのこと
採取後通常は
煮詰めてシロップにして流通する

あっちじゃない、こっちだ
いやこっちだと右往左往した後
7:00頃現地着
少し離れた農園から届けてもらった
パームジュースをいただきました!

薄甘い品の良い爽やかなスッキリ味
ココナッツジュースとはちがうけど形容しがたい

お米のパフを入れて飲むと
食感と香ばしさがプラスされて楽しい味

色々貴重な体験を沢山させていただいてます
  1. 2024/02/18(日) 20:30:12|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

《バングラデシュ旅その11》



昨日16:30の長距離バスに乗り
ジェソールというインド国境近くの街にきました

5時間かかり到着したのは21:30頃でしたが
そこからホテルはシラーズさんが直接交渉
納得がいくまで吟味する買い物を常々見ていたので
一軒目で決まってホッとする

日本のホテルと遜色ないかなり良いホテルで
シングルとツインの2部屋(3人)
朝食付き12:00チェックアウトで1万tkでした

その後帰りのバスを予約しようとなりましたが
1番前の席が取れないからと(ポイントそこ?)
3軒目のバス会社でようやく予約完了

ようやく22:30過ぎに食事してからホテルに戻り
今日は6:00からある目的地へ!
その12に続く…

  1. 2024/02/18(日) 17:57:09|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

《バングラデシュ旅その10》


昨日はショドルガットで大きな旅客船見学して
小さな船で反対岸にわたり

さらにバスと3輪自動車乗り継いで
運転手さんが場所間違えてロスタイムありつつ
郊外バガクールというところにある
小さなスイーツ屋さんへ

評判のお店らしく
わざわざ行くだけのことはある!
ミスティドーイ(ヨーグルト煮詰めたスイーツ)や
ゴール(ヨーグルトドリンク)
キーアマライという生菓子など
色々味見して帰ってきました

もう一件、
ショドルガットへ行く途中で入った
小さなお茶屋さんの
ミルクなし、生姜や胡麻の入る紅茶が
とても美味しかった!
ほんのり甘みがあったけど
ミルクなし紅茶初めて外で飲めました

どちらもGoogleマップに
チェックしておきました
また行かれますように…
  1. 2024/02/17(土) 16:28:11|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

《バングラデシュ旅その9》



メトロで行った先は終着のウットラ
到着後あたりを散策しました

昔バングラデシュに住んでいた妹が言うには
ウットラは「北」という意味らしいです

最近綺麗な団地やマンションがどんどん建っていて
ベットタウンになりつつあるよう

川沿いでのんびりして
「フスカ」というスナックを食べたり
子供たちが遊園地で遊んでるところを眺めたり
ゆっくりし過ぎて帰りのメトロは
ラッシュに巻き込まれました…笑

  1. 2024/02/16(金) 21:27:16|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

《バングラデシュ旅その8》


今朝は8:30くらいから
30分程度停電…ちょいちょいあります

昨日のトピックは開業したばかりの
真新しいメトロに乗ったこと

以前間違えて地下鉄と紹介したと思いますが
メトロ…と言っているのは鉄道でした
Suicaと同じシステムが導入され
ホームには落下防止扉も設置
車体は日本で作ったものを船で運んでいるそう

一瞬「ここは日本か?」と思うけど
車内の楽しげな
大きな声のおしゃべりを聞いていると
やっぱりここはバングラデシュ!

皆まだアトラクション気分なのか楽しそうです

  1. 2024/02/16(金) 13:24:09|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

   次のページ
copyright (c) Roatelier  All Rights Reserved.