fc2ブログ
Roatelier ホームページはこちらから
バッグ職人 Roatelier の徒然・・・

プロフィール

Roatelier <ロアトリエ>

Author:Roatelier <ロアトリエ>
さいたま市浦和区仲町にて
バッグ等の革製品の制作、革バッグの教室を行っています。


◎バッグ教室のお知らせ◎

革バッグ教室の
生徒さん募集中です。

《日時》各定員4名
 ◎第2・4木曜クラス:
10:00〜13:00残席1
14:00〜17:00残席1
18:30〜21:30休止中
 ◎第2・4金曜クラス:
10:00〜13:00残席1
14:00〜17:00残席2
18:30〜21:30休止中
 ◎第2・4土曜クラス
10:00〜13:00残席1
14:00〜17:00残席1
18:30〜21:30休止中

《料金》入会金不要・道具貸出
 定期クラス
 ●1回2枠、月2回
   ・・・15000円
 ●1回1枠、月2回
   ・・・10000円
  その都度クラス
 ●1枠(3h)・・・7000円〜

 ※材料実費は別途
 (バッグ1型の材料費は
  6700〜12000円)

《場所》
 さいたま市浦和区仲町
 2−17−10
 柳田ビル4F
 (浦和駅より徒歩10分)
 ※1F「でんご」さん、
  2F「エノテカ・ドーラ」さん
  のあるビルです。

《お問い合わせ先》
  mail:info@roatelier.com
   TEL : 080-8721-8995


*RoatelierのHPも是非ご覧ください↓↓↓
>> Roatelier ホームページ <<
       どうぞよろしく!

おそらく何かが出来上がるのには
技術以上に作り手の内面が作用していると思います。

ゆえにこのブログは
私が作るBagの解説書…なのです。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

Powered by FC2ブログ.

web design by 近代図案

《お孫さん用リュック》



教室作品も
上がる時は纏まって仕上がる不思議…笑

今日は初孫ちゃん用に制作の
可愛いチビリュックが完成!

途中だいぶ、すったもんだされてましたが
なかなかどうして可愛く出来上がりました。

引き手だけ家で手縫いで付けるとのことで
教室ではここまでで終了。

コロナ禍でなかなか会えないお孫さんを思いつつ
愛情たっぷりのリュックです…。
  1. 2021/11/12(金) 14:58:13|
  2. 革バッグ教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《外縫いのトート》



今日の教室にて
外縫いのグリーンのトート完成。

生徒さん自ら織り機で織った生地を
中央に置き印象的なアクセントに。

今回の外縫いバッグは
入れ子の箱のように
マチを少し小さく作ってスポッとはめ込む。
寸法が合っていないと上手くはまらないのです…。

初めての外縫いでしたが
とても綺麗に纏まりました!
  1. 2021/11/11(木) 21:56:19|
  2. 革バッグ教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《小判底のハンド》


?今日も教室の生徒さんのバッグが完成!

白い小判底のハンドは
胴をぐるっと囲うようにポケットが付き
口開きはファスナー仕様。

ポケットにもう少し緩みが…とか
口元に芯を入れても…とか
そういう話が出来るのは
着々と成長されてる証です。

お疲れ様でした!
  1. 2021/09/24(金) 19:03:21|
  2. 革バッグ教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《2wayバッグ》



お家のご事情で
4ヶ月ほどお休みされていた生徒さんが
復帰の1日目で仕上げられた
リュックとセミショルダーの2wayバッグ。

まずは思い出すところから…と
ゆっくりめにエンジンをかけていたので
仕上がったことに本人もビックリ…笑

革の柔らかさもマッチして
格好も良く使いやすそうです。

色々な状況がありつつも
通い続けてくださってありがたい。
次作品も楽しみにしております!
  1. 2021/09/23(木) 20:41:10|
  2. 革バッグ教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《3連ポシェット》



今日、生徒さんが
最後の手縫い部分だけ持ち帰りで仕上げた
ポシェットを持ってきてくれたので記録。

正面からだと普通のポシェットですが
実は3連の仕立てで
ファスナーを開けると蛇腹のように広がる!

このタイプを仕上げるのには
縫い順が重要です。
間違えずに組み立てられて
形になると皆さん感激されます…笑

今回はご自身の焼印を作られて
表に縫い付けられました!
自分で作ると
そんな楽しみ方も可能です。
  1. 2021/09/10(金) 22:00:20|
  2. 革バッグ教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《レンガオレンジのトート》



本日のバッグ教室にて
お孫さんに…と制作されていた
レンガオレンジなトートバッグ完成

口元にはファスナー付きで
内側にはウィリアムモリスの布地が

かなり大振りで大学生が使うのにもってこい!
お孫さん喜んでくれることでしょう。

コロナの感染拡大だっり
生徒さんの体調不良があったり
途中抜けがあってかれこれ制作に1年

出来上がった喜びもひとしおな様子で
嬉々として帰っていかれました…。
  1. 2021/08/21(土) 20:23:06|
  2. 革バッグ教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《生徒さんの裏地》


?
本日の生徒さんの裏地は
良く見ると木の影に黒猫がチラホラ

抑えた色調に
控えめながら存在感も醸す猫たち

ご自身の飼い猫は白が多めの三毛さんなので
「これはタンゴちゃん(我が家の猫)ですね」と仰る

「そうですね〜
 でもウチのは白いパンツはいてるんですよ!」

などと
ネコ談議に発展することも多い教室です…笑

  1. 2021/08/19(木) 20:53:11|
  2. 革バッグ教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《外縫いメンズハンド》



生徒さんの黒革のメンズハンド
本日の教室で完成!

いつもちゃっちゃと仕上げる方ですが
今回は長期間四苦八苦されていました

どうやら外縫いなのがその原因らしく
これは何度もチャレンジして
打開していただきたい

だいぶ消耗されたかしらと思ってましたが
次回作の型紙は家で制作されてきていて
やる気が途切れていなくて良かった…笑
  1. 2021/08/06(金) 14:12:21|
  2. 革バッグ教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

   次のページ
copyright (c) Roatelier  All Rights Reserved.