FC2ブログ
Roatelier ホームページはこちらから
バッグ職人 Roatelier の徒然・・・

プロフィール

Roatelier <ロアトリエ>

Author:Roatelier <ロアトリエ>
さいたま市浦和区仲町にて
バッグ等の革製品の制作、革バッグの教室を行っています。


◎バッグ教室のお知らせ◎

革バッグ教室の
生徒さん募集中です。

《日時》各定員4名
 ◎第2・4木曜クラス:
10:00〜13:00残席1
14:00〜17:00残席1
18:30〜21:30
 ◎第2・4金曜クラス:
10:00〜13:00残席1
14:00〜17:00残席1
18:30〜21:30
 ◎第2・4土曜クラス
10:00〜13:00残席2
14:00〜17:00残席2
18:30〜21:30

《料金》入会金不要・道具貸出
 定期クラス
 ●1回2枠、月2回
   ・・・15000円
 ●1回1枠、月2回
   ・・・10000円
  その都度クラス
 ●1枠(3h)・・・7000円〜

 ※材料実費は別途
 (バッグ1型の材料費は
  6200〜9800円)

《場所》
 さいたま市浦和区仲町
 2−17−10
 柳田ビル4F
 (浦和駅より徒歩10分)
 ※1F「でんご」さん、
  2F「エノテカ・ドーラ」さん
  のあるビルです。

《お問い合わせ先》
  mail:info@roatelier.com
   TEL : 080-8721-8995


*RoatelierのHPも是非ご覧ください↓↓↓
>> Roatelier ホームページ <<
       どうぞよろしく!

おそらく何かが出来上がるのには
技術以上に作り手の内面が作用していると思います。

ゆえにこのブログは
私が作るBagの解説書…なのです。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

Powered by FC2ブログ.

web design by 近代図案

《2本同時に…》



以前に作ったバッグを
改良して2本同時進行で制作されていた
上級クラスの生徒さん。

本日無事に2本完成!
当たり前ですがどんどん手慣れて
3本目が一番綺麗な上がり。

実は
そもそもお母様からの依頼で制作を始め
「もう1本作ってほしい」と追加発注が。
「いつできる?」とやんわり急かされて
教室に通う回数を増やして頑張られてました。

この制作途中に再び発注があったようですが
「もう別のモノを作らせて〜」と。

この後は新型の制作に入ります…笑
お疲れ様でした!

  1. 2020/03/26(木) 21:46:46|
  2. 革バッグ教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《次は手拭いで》



続、生徒さんの裏地シリーズ

スカーフ第二号の代わりに出動したのは
某アーティスト(バレてますが)の手拭いです…笑

なんとなんと…。
私の想像の域を超えていきます。

ハサミを入れるのですから
他のファン仲間から怒られない
仕上がりにしないとですね!
  1. 2020/03/15(日) 21:21:13|
  2. 革バッグ教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《スカーフ裏地》


以前ご紹介したスカーフで
格調高いバッグが仕上がりました!

外側の革色にも見事にマッチ。

ご本人も出来上がりに満足されたようで
「まだ他にもスカーフあったかしら?」と。

スカーフ2号が出動する日も
近いかもしれませんね。

  1. 2020/03/14(土) 21:51:19|
  2. 革バッグ教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《ワイドサイズのワンショルダー》



今週の教室にて
旦那さんからのオーダーで制作していた
ワンショルダーが完成!

こんなに横幅の広いワンショルダー
未だかつて見たことないです。
中には方々に散らばるポケットの数々。
確かに市販品では入手困難な一品。

上級クラスで数本目のバッグにして
そうとう苦労して形にしていましたから
旦那様は呉々も
恐縮しながら受け取ってくださいますように…笑

  1. 2020/03/13(金) 18:25:26|
  2. 革バッグ教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《かぶせ付きショルダー完成》



生徒さんが今日完成させた
かぶせ付きのショルダー。

本体は
底側にタックが入っていて
2つの袋を合わせたような
ちょっと凝った作りです。

途中何度も考え込みながら
時間がかかったことを気にされていましたが
よくここまでまとめたものです。

教室に通い始めてから2年半。
着々と上達されています!

そしてその間
かなりのバッグが完成しましたが
まだまだ作りたいバッグが順番待ちしているようです…。

  1. 2020/02/08(土) 18:42:07|
  2. 革バッグ教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《手織り布のセミショルダー》



本日出来上がった生徒さんのバッグは
以前トートバッグに仕立てた際の
自作の織物を使い

今回は通しマチ(胴の周りをマチ革がぐるっと囲う作り)の
素敵なセミショルダーに!

口元はマグネ付きのベロで留め
カシメは丁寧に革で包みました。

少し改良を加えて再度作りたいそうですが
それはしばらく使ってみた検証の後に。
次回の制作はかぶせ付きの大きめショルダーの予定です。

1本挟んで今回の型に戻った時には
今回見えなかった何がが見えるのかもしれません。
  1. 2020/02/06(木) 17:39:05|
  2. 革バッグ教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《ビッグサイズのトート完成》



昨日の教室では
もう1本のバッグが完成しました。

旅行にも行かれるほどの大きなトートバッグ。
「完成まですごい時間がかかっちゃった!」と
喜びと安堵を噛み締める生徒さん。

早速帰りは
持ってきたバッグをすっぽり
こちらに納めて帰られました。

さすが!
ビッグサイズの貫禄です…笑

  1. 2020/01/26(日) 14:46:13|
  2. 革バッグ教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《ボックスタイプのバッグ》



昨日の教室で完成の
上級生徒さん作、ボックスタイプのバッグ。

折れる位置で芯材を分割して
上手く形が出るよう仕上げ
思い通りの綺麗な形に。

口元は隠しマグネットを使用。
金属が見えないのでフォーマルに最適です。

これから改良バージョンに取りかかられますが
1本目でここまで出来ていれば文句なし!

お疲れ様でした…。
改良型はスムーズに進行することでしょう。
  1. 2020/01/24(金) 11:37:06|
  2. 革バッグ教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

   次のページ
copyright (c) Roatelier  All Rights Reserved.