FC2ブログ
Roatelier ホームページはこちらから
バッグ職人 Roatelier の徒然・・・

プロフィール

Roatelier <ロアトリエ>

Author:Roatelier <ロアトリエ>
さいたま市浦和区仲町にて
バッグ等の革製品の制作、革バッグの教室を行っています。


◎バッグ教室のお知らせ◎

革バッグ教室の
生徒さん募集中です。

《日時》各定員4名
    ◎第2・4木曜クラス:
   10:00〜13:00残席2
   14:00〜17:00残席1
   18:30〜21:30
    ◎第2・4金曜クラス:
   10:00〜13:00残席1
   14:00〜17:00残席1
   18:30〜21:30
    ◎第2・4土曜クラス
   10:00〜13:00残席1
   14:00〜17:00残席1
   18:30〜21:30

《料金》入会金不要・道具貸し出し
    ●1回2枠、月2回
      ・・・15000円
    ●1回1枠、月2回
      ・・・10000円
   ※材料実費は別途
   (バッグ1型の材料費は
    6200〜9800円)

《場所》
   さいたま市浦和区仲町
   2−17−10
   柳田ビル4F
   (浦和駅より徒歩10分)
   ※1F「でんご」さん、
    2F「エノテカ・ドーラ」さん
     のあるビルです。

《お問い合わせ先》
    mail:info@roatelier.com
     TEL : 080-8721-8995


*RoatelierのHPも是非ご覧ください↓↓↓
>> Roatelier ホームページ <<
       どうぞよろしく!

おそらく何かが出来上がるのには
技術以上に作り手の内面が作用していると思います。

ゆえにこのブログは
私が作るBagの解説書…なのです。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

Powered by FC2ブログ.

web design by 近代図案

《浅草→浅草橋》


午前中に
以前務めていたメーカーさんの新作を見に
浅草の本社へお邪魔して(刺激を受けて!)

午後は浅草橋まで車で送っていただき
あちこち材料の調達と注文…。


今日はびっくりするほど寒かった!
1月初旬くらいと
ニュースで言ってたと思います。


ちょっとノドが痛い…とおもいつつ
珍しく短いスカートで出掛けてしまい

今ちょっと熱があります(笑)


さっさと寝て明日は作業にかかれるようにします!


  1. 2012/11/19(月) 21:23:10|
  2. バッグ制作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《独立して…》


キーホルダーに鎖をつけたものを
大量に作ろうと裁断しました。

大量と言っても10コ程度です(笑)

この色もあの色もと裁断しているうちに
5コくらいのつもりが
あっという間に10コ以上に…。

この型は
パスケースについているチャームと同じものです。

「本体のパスケースと
別々に使ってもいいですよ。」
とよく説明していましたが
キーホルダーとして"ひとり立ち"させることにしました(笑)

バッグに色物を使うのに抵抗がある方も
小物なら好きな色を使えますよね。
  1. 2012/11/18(日) 10:24:20|
  2. バッグ制作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《ヤモリ》


家守と書いてヤモリ…。
家を守ってくれるそうですね。

母にヤモリが玄関脇の壁に居たと言うと
トカゲとは何が違うのかと聞かれました。


子供の頃はトカゲ大好きでよく捕まえていましたし
瞬時に「ヤモリ」と思った私ですが
そう言われると確信が揺らぎます(笑)

調べたところ
同じ爬虫類ですが
トカゲは手の構造上、壁には登れないそうです。

ヤモリは瞬きもしないので
時々目を舐めて潤すらしい…。


動物も(植物も)ユニーク!


フラッシュでおどかしてしまって
申し訳なかったです。。。
  1. 2012/11/16(金) 19:44:08|
  2. その他徒然・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《Quelque Chose》


ケルクショーズという
浦和にある洋菓子屋さんのマカロンを
友人からいただきました。

つい先日も展示の際に
BLONDIR(ブロンディール)のマカロン&ギモーヴを
同じ友人からいただいたばかり…。
(そちらは写真撮らずに食べ終わりました・笑)

有難いやら申し訳ないやら…。
(いつも有難うね!)


今回のはやや小さめです。
なんというか…
分かりやすい庶民的な美味しさ!


マカロンはそれぞれに個性があって可愛らしくて
食べるのがとても楽しいのです。
  1. 2012/11/15(木) 16:13:17|
  2. その他徒然・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《お渡ししてきました》


展示期間中はお渡し出来なかった為
今日あるお客様にお渡ししてきました。

「買うつもりじゃなかったのに~!」と言いながら
選んでくださったお客様。
申し訳ないような嬉しいような…(笑)

もう一つ
私のバッグの他に
もう一方、カクタスさんのニットもお渡ししました!


持って触れて
楽しい気分になってくれたら
それが作っていて一番嬉しいのです…。
  1. 2012/11/14(水) 18:35:53|
  2. バッグ制作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《撮 影》


今回展示した新作分を撮影しようと
腕ミシンを追いやって白壁を用意し
カメラに三脚も出してスタンバイ。

三脚って便利なんですね!
カメラを買った時にオマケ(特典?)としてついてきたものですが

出してみてビックリ!
脚もかなり伸びるし距離も一定に保てるし(笑)
当たり前のことですね。


今日は雲が多くて
お日さまが顔を出すタイミングを
狙いながら撮っています…。

なんとか明日お渡しするバッグは撮れましたんで
後の撮影はお日さまのご機嫌次第です!

  1. 2012/11/13(火) 10:51:23|
  2. その他徒然・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《文化の方眼定規》


学生時代から使っている定規です。

5ミリごとの方眼で
部分的に1ミリの線も入っています。
柔らかいのでカーブに合わせ
しならせて測ったりも出来る優れもの!

何気なく使っていましたが
文化服装学院以外で
このような定規を見たことがありません。
(売ってるでしょうか?)

革の幅切りに使いたいんですが
柔らかい為に
定規を巻き添えに切り込んでしまいやすいので
今は三角定規に方眼がついたものを使うことがもっぱらです。

洋裁用なので仕方ないんですが…。

硬い材質で全体に
(それがダメなら最初の2センチのところまで!)
1ミリ線が入った定規を
作ってくれないかな~と思ってます。

需要ないですかね?(笑)

  1. 2012/11/12(月) 21:42:14|
  2. バッグ制作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《日本の70年代 1968-1982》


埼玉県立近代美術館の
企画展を見てきました。

その時代を感じる写真やポスターや雑誌やLPジャケットetc…。

勢いがあって
新しくチャレンジする事柄が豊富で
なんとなく、やってやった感が満載(笑)

興味深く見てまわりました。

画像はその一角にあった
当時の美術系大学生の部屋を再現したもので
上がり込んで物色できるようになっています。

それまでとは明らかに目の色が変わった
カクタスさんと私。

引き出しを開けてみたり
手紙を手にとってみたり
だいぶ長いこと張り付いておりました(笑)

ちなみに写真撮影OKなのは
このブースのみ。

明日11/11日までですが
お時間がありましたら是非!

妙にテンション上がること間違いナシです(笑)



  1. 2012/11/10(土) 14:43:46|
  2. その他徒然・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

前のページ   次のページ
copyright (c) Roatelier  All Rights Reserved.