Roatelier ホームページはこちらから
バッグ職人 Roatelier の徒然・・・

プロフィール

Roatelier <ロアトリエ>

Author:Roatelier <ロアトリエ>
さいたま市仲町にてバッグ等の革製品の制作、革バッグの教室を行っています。

*浦和に新アトリエオープン!*

◎バッグ教室のお知らせ◎

革バッグの教室開始!
生徒さん募集中です。

《日時》各定員4名
    ◎第2・4金曜クラス:
   10:00〜13:00
   14:00〜17:00
   18:30〜21:30
    ◎第2・4土曜クラス
   10:00〜13:00
   14:00〜17:00
   18:30〜21:30

《料金》入会金不要・道具貸し出し
    ●1回2枠、月2回
      ・・・15000円
    ●1回1枠、月2回
      ・・・10000円
    他チケット制もあります。
    ※材料実費は別途
   (バッグ1型制作で
    5000〜1万円位です)

《場所》
   さいたま市浦和区仲町
   2−17−10
   柳田ビル4F
   (浦和駅より徒歩10分)
   ※1F「でんご」さん、
    2F「エノテカ・ドーラ」さん
     のあるビルです。

《お問い合わせ先》
    mail:info@roatelier.com
     TEL : 080-8721-8995



*RoatelierのHPも是非ご覧ください↓↓↓
>> Roatelier ホームページ <<
       どうぞよろしく!

おそらく何かが出来上がるのには
技術以上に作り手の内面が作用していると思います。

ゆえにこのブログは
私が作るBagの解説書…なのです。

最近の記事

カテゴリー

Roatelierの木

大きくなると実際に植林されます!

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

Powered by FC2ブログ.

web design by 近代図案

《オットー・ネーベル展》



サンプル制作仕事の終盤に
仕事がおわったら行こうとチケットを買っていた
「オットー・ネーベル展」

父の入院で外出が難しくなってから
行かれるタイミングを狙っていましたが
ようやくその機が訪れました!

パウル・クレーと交友があった彼の作品は
構図こそ似た雰囲気はあるものの
テクスチャーは驚くほど細やかで独創的。
点数も多く見応えのある展示でした。

割と空いてて見やすかったですが勿体無い気が。
12/17までやってます!
かなりオススメですので気になりましたら是非!

  1. 2017/11/29(水) 21:18:11|
  2. その他徒然・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《2017.12月ワークショップ中止のお知らせ》


一部の方には
12月のワークショップ開催を告知をしておりましたが

父の入院に伴い
先の日程をお約束することが難しい為
中止させていただくことにしました。

楽しみにしてくださっていた方々
申し訳ありません。
来年度のワークショップ開催は未定ですが
企画する際はこちらでご案内させていただきますので
宜しくお願い致します。

尚、通常バッグ教室は今まで通り行っており
現在も生徒さん募集中です。
ご興味ありましたらお気軽にお問い合わせください!

  1. 2017/11/27(月) 14:46:06|
  2. ロアトリエからのお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《基礎コースのアレンジ例》


バッグ教室、基礎コース3本目のポシェットですが
かぶせだけ自前で用意された
ヘビとエナメルのパッチワーク革を使用。

やはりだいぶ雰囲気が変わりますね。
綺麗に仕上がり嬉しそうに持って帰られました。
ちなみに内側もヘビ柄のサテン生地!

この生徒さん、
4本目のボストン用には
なんとスカルパーツを用意されているようです…(笑)

  1. 2017/11/24(金) 18:35:21|
  2. 革バッグ教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《腕時計のベルト制作》


口金バッグのオーダーと並行して
腕時計のベルトオーダーの制作も開始!

こちらは元はエナメル革のベルトでしたが
変色してしまったので白い牛革で作ったベルトとお取替えします。

こんなこと頼めるかな…と思われても
結構対応できるケースも多いですので
一先ずご相談ください…(笑)
  1. 2017/11/19(日) 20:40:30|
  2. バッグ制作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《タンドリーアンドカレーハウス》




昨日の生徒さんとのカレーランチ。

アトリエから
徒歩30歩くらいにあるインド・ネパール料理店
「タンドリー アンド カレー ハウス」にて。

ここのナン、バターが多いのか
ほんのり甘くて大好きです。

チキンカレーも美味しいよね…と思いつつ
毎回どうしてもマトンカレーを注文してしまいます…(笑)

  1. 2017/11/17(金) 12:48:07|
  2. 浦和のお店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《上級クラス、ボストンバッグ完成!》


月1不定期、木曜教室の本日。

上級クラスの生徒さんが
赤いボストンバッグを完成させました。

厚めの革だったり
玉出し(マチの周りのパイプ状の飾り)があったりで苦労されましたが
出来上がったらとても良いバランス!
ご本人にとってもお似合い…。

大変お疲れ様でした!
  1. 2017/11/16(木) 17:39:08|
  2. 革バッグ教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《口金のバッグのオーダー制作》


いつでもいい、失敗してもいい
…という条件で引き受けたオーダー品。

フランスの蚤の市で購入されたバッグ。
口金部分を気に入ってらっしゃるので
傷んでいるそれ以外の部分を総入れ替え!

何故か革からはススのような黒い粉が落ちるので
まずはベランダでフィキサチーフをかける…(笑)

口金を傷めずに本体を取り外すところまでは成功。
ここから口金と外した本体を参考に
型紙を制作していきます。

…もし完成報告がなかった時は
そういうことだと思ってください…(笑)
  1. 2017/11/13(月) 20:53:09|
  2. バッグ制作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《一歩前進!》




メーカーさんサンプル制作のお仕事も無事1段落ついて
今日の教室の1コマ。

独学でレザークラフトはある程度されていたこともあり
なかなか器用にこなされる生徒さんですが
ミシンのステッチ幅を一定に保つのに四苦八苦。

何せ目見当で縫わされるので(笑)
慣れるまでは皆さんが苦労されます。

しかし今日
だいぶコツを掴まれたようです!
とても綺麗に縫い上がってました。

「無理されないでくださいね」と声をかけると
「楽しいから全然疲れない!」と。

やだ…私も見習わないと…(笑)
  1. 2017/11/11(土) 18:48:10|
  2. 革バッグ教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

   次のページ
copyright (c) Roatelier  All Rights Reserved.