FC2ブログ
Roatelier ホームページはこちらから
バッグ職人 Roatelier の徒然・・・

プロフィール

Roatelier <ロアトリエ>

Author:Roatelier <ロアトリエ>
さいたま市浦和区仲町にて
バッグ等の革製品の制作、革バッグの教室を行っています。


◎バッグ教室のお知らせ◎

革バッグ教室の
生徒さん募集中です。

《日時》各定員4名
    ◎第2・4木曜クラス:
   10:00〜13:00残席2
   14:00〜17:00残席1
   18:30〜21:30
    ◎第2・4金曜クラス:
   10:00〜13:00残席1
   14:00〜17:00残席1
   18:30〜21:30
    ◎第2・4土曜クラス
   10:00〜13:00残席1
   14:00〜17:00残席1
   18:30〜21:30

《料金》入会金不要・道具貸し出し
    ●1回2枠、月2回
      ・・・15000円
    ●1回1枠、月2回
      ・・・10000円
   ※材料実費は別途
   (バッグ1型の材料費は
    6200〜9800円)

《場所》
   さいたま市浦和区仲町
   2−17−10
   柳田ビル4F
   (浦和駅より徒歩10分)
   ※1F「でんご」さん、
    2F「エノテカ・ドーラ」さん
     のあるビルです。

《お問い合わせ先》
    mail:info@roatelier.com
     TEL : 080-8721-8995


*RoatelierのHPも是非ご覧ください↓↓↓
>> Roatelier ホームページ <<
       どうぞよろしく!

おそらく何かが出来上がるのには
技術以上に作り手の内面が作用していると思います。

ゆえにこのブログは
私が作るBagの解説書…なのです。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

Powered by FC2ブログ.

web design by 近代図案

《ロンドンネコ?》



続きまして今週の裏地。

テーマは「ロンドンの猫」らしいです。
まるで絵本のよう!

生徒さんの裏地
ネコ率が高いような気が…(笑)

  1. 2019/03/10(日) 20:46:16|
  2. 革バッグ教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《襟を正してまだまだ募集中》



今日からスタートの生徒さんの裁断風景。

皆さん、端の方から綺麗に取ってくださり有り難い…(笑)

今年に入ってから毎月1名ずつ増えて
現在15名の方が通ってくださっています。

お仕事やお家のことが忙しい中
毎月通うのは(私も経験がありますが)
大変なはず。

それでも口々に
「楽しかった!」と言ってくださる。
私も襟を正して
制作に教室に取り組まねば…(笑)

まだまだ生徒さん募集中!
迷われてる方もお気軽にお問い合わせくださいね。
  1. 2019/03/09(土) 17:53:06|
  2. 革バッグ教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《パステルドットな裏地のバッグ》



今年からスタートした生徒さんの
早くも2本目が完成!

裏地は革色に合わせて
紺地にパステルトーンのドット柄。

実は生地は裏面を利用。
表だとビビットな水玉でしたが
ひっくり返して正解の
可愛らしい出来上がりでした!

アトリエのビッグドットカーテンを背景に撮影。
ちょっとクシャッててすみません…(笑)


  1. 2019/03/07(木) 17:50:06|
  2. 革バッグ教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《アンビルト建築と丸新》


友人と埼玉県立近代美術館に
「インポッシブル・アーキテクチャー展」(アンビルト建築の展示)を見に。

実際には建てられなかった建物の
設計図や模型やCG動画などを展示。

戸建やマンションの見取り図を見るのが好きでも
ちょっと手に負いかねる内容…。

その後北浦和の「丸新」というモツ料理のお店へ。

浦和にあった「丸真」とは別の店ですが
レバテキやモツ煮は絶品!
古漬けもおかわりしたくなる美味しさでした。

最初っからどっちがメインか怪しかったですが
やはり「丸新」のウエイトが圧倒的…(笑)
  1. 2019/03/05(火) 22:13:33|
  2. 浦和のお店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

前のページ
copyright (c) Roatelier  All Rights Reserved.