FC2ブログ
Roatelier ホームページはこちらから
バッグ職人 Roatelier の徒然・・・

プロフィール

Roatelier <ロアトリエ>

Author:Roatelier <ロアトリエ>
さいたま市浦和区仲町にて
バッグ等の革製品の制作、革バッグの教室を行っています。


◎バッグ教室のお知らせ◎

革バッグ教室の
生徒さん募集中です。

《日時》各定員4名
 ◎第2・4木曜クラス:
10:00〜13:00残席1
14:00〜17:00残席1
18:30〜21:30
 ◎第2・4金曜クラス:
10:00〜13:00残席1
14:00〜17:00残席1
18:30〜21:30
 ◎第2・4土曜クラス
10:00〜13:00残席2
14:00〜17:00残席2
18:30〜21:30

《料金》入会金不要・道具貸出
 定期クラス
 ●1回2枠、月2回
   ・・・15000円
 ●1回1枠、月2回
   ・・・10000円
  その都度クラス
 ●1枠(3h)・・・7000円〜

 ※材料実費は別途
 (バッグ1型の材料費は
  6200〜9800円)

《場所》
 さいたま市浦和区仲町
 2−17−10
 柳田ビル4F
 (浦和駅より徒歩10分)
 ※1F「でんご」さん、
  2F「エノテカ・ドーラ」さん
  のあるビルです。

《お問い合わせ先》
  mail:info@roatelier.com
   TEL : 080-8721-8995


*RoatelierのHPも是非ご覧ください↓↓↓
>> Roatelier ホームページ <<
       どうぞよろしく!

おそらく何かが出来上がるのには
技術以上に作り手の内面が作用していると思います。

ゆえにこのブログは
私が作るBagの解説書…なのです。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

Powered by FC2ブログ.

web design by 近代図案

《ガンジス河でバタフライ》



久しぶりに読書。

ある方に「面白い!」と教えて頂いて
タイトルのインパクトも手伝って即購入した
「ガンジス河でバタフライ」

たかのてるこさんの実体験に基づく
バックパック旅行記で

破天荒…とかではなく
ごくごく普通の小心者のちょっと面白い人で
親近感の湧くキャラクター。

ガンジス川を泳いで
流れていた死体にぶつかったエピソードは最も強烈でした…(笑)

日常のウサを晴らす方法は人それぞれですが
旅行記モノが私には特効薬だと
最近ハッキリと認識!

この方のシリーズは
他のも読んでみようと思います。
  1. 2019/06/07(金) 09:30:16|
  2. その他徒然・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《浦和でホリデー》



名古屋より友が来て
ホテル「ロアトリエ」の3日間。
今回は浦和でまったり。

1日目夜はカフェ「BACI」さんで
散歩途中の犬にちょっかい出しつつ外飲み。
小さい店だけど料理も飲み物もレベル高い!

2日目は
早めの昼にと「イエローナイフ」さんのパンとスープで腹ごしらえの後
うらわ美術館で
岸田劉生と木村荘八の素描鑑賞。
岸田さんの麗子像に行き着く片鱗と
木村さんの猫好きを確認。

近所の甘味屋さんで休憩して
「フリースタイルアンティークス」での爆買いを見届けてから
「ワンステップ」で飲み。

3日目の今日は
「寿司清」で〆の贅沢ランチで解散。
私も浦和満喫したな…(笑)

  1. 2019/06/03(月) 19:11:05|
  2. 浦和のお店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

前のページ
copyright (c) Roatelier  All Rights Reserved.