fc2ブログ
Roatelier ホームページはこちらから
バッグ職人 Roatelier の徒然・・・

プロフィール

Roatelier <ロアトリエ>

Author:Roatelier <ロアトリエ>
さいたま市浦和区仲町にて
バッグ等の革製品の制作、革バッグの教室を行っています。


◎バッグ教室のお知らせ◎

2023.1月より
日曜クラスも開設しました

《日時》定期クラス各定員3名

◎第2・4水曜クラス:
10:00〜12:30残席2
13:30〜16:00残席2
16:30〜19:00募集中
 ◎第2・4木曜クラス:
10:00〜12:30残席1
13:30〜16:00残席2
16:30〜19:00募集中
 ◎第2・4金曜クラス:
10:00〜12:30残席0
13:30〜16:00残席1
16:30〜19:00募集中
 ◎第2・4土曜クラス
10:00〜12:30残席0
13:30〜16:00残席0
16:30〜19:00残席1
◎第2・4日曜クラスnew!:
10:00〜12:30残席1
13:30〜16:00残席1
16:30〜19:00募集中

《料金》入会金不要・道具貸出
 定期クラス
 ●1回2枠、月2回
   ・・・15000円
 ●1回1枠、月2回
   ・・・10000円
  その都度クラス
 ●1枠(2.5h)・・・7000円〜

 ※材料実費は別途
 (バッグ1型の材料費は
  6700〜12000円)

《場所》
 さいたま市浦和区仲町
 2−17−10
 柳田ビル4F
 (浦和駅より徒歩10分)
 ※1F「でんご」さん、
  2F「エノテカ・ドーラ」さん
  のあるビルです。

《お問い合わせ先》
  mail:roatelier@gmail.com
   TEL : 080-8721-8995


*RoatelierのHPも是非ご覧ください↓↓↓
>> Roatelier ホームページ <<

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

Powered by FC2ブログ.

web design by 近代図案

《キーケース再び…》



昨晩
金曜日に受講された生徒さんより
「明日(日曜)の教室に空きはありますか?」
と問い合わせいただく

カナダに居る娘さんに送る為のキーケースは
金曜に出来上がっていたので
どうしたのだろうと思っていたら
ボロボロのキーケース画像が届き
愛犬にやられた…とのこと…笑

本日追加受講されてもう1本
キーケースを完成されました
この三つ折りタイプは簡単なので
小物初心者さんにオススメです

写真を撮り損ねたな…と思っていたので
今日まとめて撮影!

今度は手の届かない場所に保管くださいね
  1. 2023/11/26(日) 16:03:07|
  2. 革バッグ教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《黒革のお財布》



皆さん、小物作りたい熱が最近強め!
昨日の教室でもお財布が完成

旦那さん用のお財布でした
シンプルに余計なことはせず
小さめなお財布です

力入りすぎるとついつい凝っちゃいますが
こういうのが使いやすいんですよね、きっと

力抜いて作った…と
言っている訳ではありませんよ…笑

細かい部分は反省点もあったようなので
また是非チャレンジしてください!

  1. 2023/11/24(金) 20:03:05|
  2. 革バッグ教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《ラウンドファスナーのキーケース》



昨日の教室で生徒さんが仕上げられた
ラウンドファスナータイプのキーケース

星型のポンチを買ってこられて
裏に赤い布地を仕込みました

毎度同じことを言っている気がしますが
小物を作るのは難しいので
ある程度数をこなしている方でないと
「やってみましょう」と言いません…笑

このキーケースの生徒さんも
「こんなに大変だとは思わなかった!」と
四苦八苦して制作されてました

それでも1本目でこのレベルなら上等
よくやった!諦めずに頑張って偉かった!

見上げたもので
忘れないうちにもう一本制作する予定です
  1. 2023/11/23(木) 14:53:12|
  2. 革バッグ教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《コインランドリーと別所沼公園》



部長に出勤してもらって
アトリエのカーテンをコインランドリーで洗濯
薄いカーテンもあるので2往復…

途中、別所沼公園までランチがてら散策へ
公園内の「アナザープレイスカフェ」で
プレートランチに追加して
フレンチフライとプリンの賄い
ぎりぎりテラス席が楽しめる陽気
別所沼で釣りをしている方達をながめつつ…
(何が釣れるのだろう?)

目的はもう一つ
公園内の「ヒヤシンスハウス」へ
20歳台で亡くなった建築家で詩人の立原道造の
構想に基づいて2004年に建築された小さな「別荘」
とても可愛らしい山小屋のような建築で
中も見学出来ます
近くて遠い別所沼、ようやく見にこられ満足!

この陽気もいつまで続くか
あっという間に冬に突入しそうです
  1. 2023/11/15(水) 19:52:32|
  2. その他徒然・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《スマホカバー》



今日のバッグ教室を受講された生徒さんが
家で最後の手縫いを仕上げてきた
ブルーのスマホカバー

中にはカードを収納出来るポケット付き、
裏面にもポケット付きの
高機能スマホカバーです

スマホをジョイントするパーツを土台に留める為に
裏のポケットとカメラの窓枠の部分を
手縫いしています

「とても綺麗に仕上がってますね!
 あれ、この待ち受けの画像は誰?」
品評しつつ
生徒さんの推しメンを知ることとなった一幕

内側、裏面は
「Facebookロアトリエページ」でご覧いただけます
ご興味ありましたら是非!

  1. 2023/11/09(木) 17:24:12|
  2. 革バッグ教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《和モダンな裏地》




今期のメーカーさん仕事が終わって
明日からはまた教室です

忙しさにかまけて
上げ損なっていた
生徒さんの裏地シリーズを1つ

市販の布地ですが
こんな和モダンなものも

落ち着きもありつつ華やかさもある
皆さん本当に
色々な布地を見つけていらっしゃる!

表の雰囲気と相まって
どんな仕上がりになるか楽しみです
  1. 2023/11/07(火) 11:37:07|
  2. 革バッグ教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

copyright (c) Roatelier  All Rights Reserved.