FC2ブログ
Roatelier ホームページはこちらから
バッグ職人 Roatelier の徒然・・・

プロフィール

Roatelier <ロアトリエ>

Author:Roatelier <ロアトリエ>
さいたま市浦和区仲町にて
バッグ等の革製品の制作、革バッグの教室を行っています。


◎バッグ教室のお知らせ◎

革バッグ教室の
生徒さん募集中です。

《日時》各定員4名
    ◎第2・4木曜クラス:
   10:00〜13:00残席2
   14:00〜17:00残席1
   18:30〜21:30
    ◎第2・4金曜クラス:
   10:00〜13:00残席1
   14:00〜17:00残席1
   18:30〜21:30
    ◎第2・4土曜クラス
   10:00〜13:00残席1
   14:00〜17:00残席1
   18:30〜21:30

《料金》入会金不要・道具貸し出し
    ●1回2枠、月2回
      ・・・15000円
    ●1回1枠、月2回
      ・・・10000円
   ※材料実費は別途
   (バッグ1型の材料費は
    6200〜9800円)

《場所》
   さいたま市浦和区仲町
   2−17−10
   柳田ビル4F
   (浦和駅より徒歩10分)
   ※1F「でんご」さん、
    2F「エノテカ・ドーラ」さん
     のあるビルです。

《お問い合わせ先》
    mail:info@roatelier.com
     TEL : 080-8721-8995


*RoatelierのHPも是非ご覧ください↓↓↓
>> Roatelier ホームページ <<
       どうぞよろしく!

おそらく何かが出来上がるのには
技術以上に作り手の内面が作用していると思います。

ゆえにこのブログは
私が作るBagの解説書…なのです。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

Powered by FC2ブログ.

web design by 近代図案

《ハードな映画3本》


昨日は久しぶりに映画3本立てのハードスケジュール…(笑)

まず「光のノスタルジア」「真珠のボタン」の2本。
どちらもチリ軍事政権時の先住民の迫害・虐殺がテーマで
隠蔽されてきた過去を明らかにしていくドキュメンタリー。

映像も綺麗で内容も良いのですが
出足がどちらもまったりしていて肝心のところに行くまでは眠気との戦い…(昨日夜更かしだったから・笑)


もう一本は「ザ・トゥルー・コスト~ファストファッション 真の代償~」
一昨年のバングラデシュの縫製工場崩壊の事件でも注目された
低賃金で働かざるを得ない生産者と大企業化したファストファッションメーカーの歪みに焦点をあて問題提起する内容。

モンサントの遺伝子組換えや種の権利の問題と、環境汚染による生産地に暮らす人々の身体への深刻な影響にも話は及ぶ。

消費者の意識に訴える内容だけれど作る側の人間でもあるのでさらに考えさせられる。
自分の今後のモノづくりで改善できることがあるかなど
この年末年始にじっくり考えようと思います。


中々に重い題材続きで
1本軽めの映画入れるべきだったか…と友人とちょっと反省(笑)
  1. 2015/12/24(木) 10:20:06|
  2. その他徒然・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://roatelier.blog92.fc2.com/tb.php/1032-ba04ca21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright (c) Roatelier  All Rights Reserved.