Roatelier ホームページはこちらから
バッグ職人 Roatelier の徒然・・・

プロフィール

Roatelier <ロアトリエ>

Author:Roatelier <ロアトリエ>
さいたま市仲町にてバッグ等の革製品の制作、革バッグの教室を行っています。

*浦和に新アトリエオープン!*

◎バッグ教室のお知らせ◎

革バッグの教室開始!
生徒さん募集中です。

《日時》各定員4名
    ◎第2・4金曜クラス:
   10:00〜13:00
   14:00〜17:00
   18:30〜21:30
    ◎第2・4土曜クラス
   10:00〜13:00
   14:00〜17:00
   18:30〜21:30

《料金》入会金不要・道具貸し出し
    ●1回2枠、月2回
      ・・・15000円
    ●1回1枠、月2回
      ・・・10000円
    他チケット制もあります。
    ※材料実費は別途
   (バッグ1型制作で
    5000〜1万円位です)

《場所》
   さいたま市浦和区仲町
   2−17−10
   柳田ビル4F
   (浦和駅より徒歩10分)
   ※1F「でんご」さん、
    2F「エノテカ・ドーラ」さん
     のあるビルです。

《お問い合わせ先》
    mail:info@roatelier.com
     TEL : 080-8721-8995



*RoatelierのHPも是非ご覧ください↓↓↓
>> Roatelier ホームページ <<
       どうぞよろしく!

おそらく何かが出来上がるのには
技術以上に作り手の内面が作用していると思います。

ゆえにこのブログは
私が作るBagの解説書…なのです。

最近の記事

カテゴリー

Roatelierの木

大きくなると実際に植林されます!

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

Powered by FC2ブログ.

web design by 近代図案

《人生タクシーとソール・ライター展》


昨日はメーカー展示会に伺う前に
渋谷で社外活動(遊び)

まずアップリンクで
映画「人生タクシー」
イランで映画を撮る際は色々規制があり
20年映画制作禁止になった監督が
タクシーにカメラを搭載して「映画じゃない」艇で作品に仕立てたもの。
ドキュメンタリー風の創作物で
イランの街並みも人々の価値感も
監督の政府への反骨精神も感じられる
面白い作品でした。

映画終わって出てきたら外は土砂降り!
すぐそばのBunkamuraへ行く間に
傘も役に立たず
スカートの裾や髪までぐっしょり…。

乾かす間もなく「ソール・ライター展」
昨年映画で知った、写真家ソール・ライターの
写真作品のみならず
絵画作品や写真の上から着色した作品もあってなかなかの見応えでした。
写真は窓越し、鏡越し、格子越し…と
アングルが独特。
普通の何気ない風景が
ソール・ライターというフィルターを通して素敵な作品に。
とてもオススメの展示です!

この日のノルマをこなした後
イソイソと浅草の展示会へ向かいました…(笑)

  1. 2017/05/19(金) 15:55:11|
  2. その他徒然・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://roatelier.blog92.fc2.com/tb.php/1279-b597beaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright (c) Roatelier  All Rights Reserved.