FC2ブログ
Roatelier ホームページはこちらから
バッグ職人 Roatelier の徒然・・・

プロフィール

Roatelier <ロアトリエ>

Author:Roatelier <ロアトリエ>
さいたま市浦和区仲町にて
バッグ等の革製品の制作、革バッグの教室を行っています。


◎バッグ教室のお知らせ◎

革バッグ教室の
生徒さん募集中です。

《日時》各定員4名
 ◎第2・4木曜クラス:
10:00〜13:00残席1
14:00〜17:00残席1
18:30〜21:30
 ◎第2・4金曜クラス:
10:00〜13:00残席1
14:00〜17:00残席1
18:30〜21:30
 ◎第2・4土曜クラス
10:00〜13:00残席2
14:00〜17:00残席2
18:30〜21:30

《料金》入会金不要・道具貸出
 定期クラス
 ●1回2枠、月2回
   ・・・15000円
 ●1回1枠、月2回
   ・・・10000円
  その都度クラス
 ●1枠(3h)・・・7000円〜

 ※材料実費は別途
 (バッグ1型の材料費は
  6200〜9800円)

《場所》
 さいたま市浦和区仲町
 2−17−10
 柳田ビル4F
 (浦和駅より徒歩10分)
 ※1F「でんご」さん、
  2F「エノテカ・ドーラ」さん
  のあるビルです。

《お問い合わせ先》
  mail:info@roatelier.com
   TEL : 080-8721-8995


*RoatelierのHPも是非ご覧ください↓↓↓
>> Roatelier ホームページ <<
       どうぞよろしく!

おそらく何かが出来上がるのには
技術以上に作り手の内面が作用していると思います。

ゆえにこのブログは
私が作るBagの解説書…なのです。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

Powered by FC2ブログ.

web design by 近代図案

《イサム・ノグチ展と炉端焼き》



昨日は仕事はお休みにして
オペラシティで「イサム・ノグチ展」

庭園などの空間デザインもされていて
札幌近郊の「モエレ沼公園」は
出来たのは亡くなってからだったが
とても素敵な場所だったことを記憶している。

これほど偉大な人でも
設計して没になった案件はとても多く
他人事ながら金銭的に大変だったであろう時代を思う。

…それを乗り越えられずに消える才能もあるのだろうが
乗り越えること自体、運も含めて
結局は才能にかかっているのかもしれない。

その後16:00〜炉端焼き武蔵へ。
(正直こちらがメインイベント)
今回は4人で奇襲。

人数が多いと色々食べられて楽しい!
結局4時間飲んで食べて喋りまくり
だいぶ出来上がった状態で
2次会はカフェでケーキセット…(笑)

絵ヅラ的には
ここのところ似たような飲み屋モノが続いてます故
イサム・ノグチ氏の凛々しいお姿をご覧ください…。
  1. 2018/09/09(日) 14:47:11|
  2. その他徒然・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://roatelier.blog92.fc2.com/tb.php/1457-b41e3edc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright (c) Roatelier  All Rights Reserved.