FC2ブログ
Roatelier ホームページはこちらから
バッグ職人 Roatelier の徒然・・・

プロフィール

Roatelier <ロアトリエ>

Author:Roatelier <ロアトリエ>
さいたま市浦和区仲町にて
バッグ等の革製品の制作、革バッグの教室を行っています。


◎バッグ教室のお知らせ◎

革バッグ教室の
生徒さん募集中です。

《日時》各定員4名
 ◎第2・4木曜クラス:
10:00〜13:00残席1
14:00〜17:00残席1
18:30〜21:30
 ◎第2・4金曜クラス:
10:00〜13:00残席1
14:00〜17:00残席1
18:30〜21:30
 ◎第2・4土曜クラス
10:00〜13:00残席2
14:00〜17:00残席2
18:30〜21:30

《料金》入会金不要・道具貸出
 定期クラス
 ●1回2枠、月2回
   ・・・15000円
 ●1回1枠、月2回
   ・・・10000円
  その都度クラス
 ●1枠(3h)・・・7000円〜

 ※材料実費は別途
 (バッグ1型の材料費は
  6200〜9800円)

《場所》
 さいたま市浦和区仲町
 2−17−10
 柳田ビル4F
 (浦和駅より徒歩10分)
 ※1F「でんご」さん、
  2F「エノテカ・ドーラ」さん
  のあるビルです。

《お問い合わせ先》
  mail:info@roatelier.com
   TEL : 080-8721-8995


*RoatelierのHPも是非ご覧ください↓↓↓
>> Roatelier ホームページ <<
       どうぞよろしく!

おそらく何かが出来上がるのには
技術以上に作り手の内面が作用していると思います。

ゆえにこのブログは
私が作るBagの解説書…なのです。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

Powered by FC2ブログ.

web design by 近代図案

《アップリンクで映画三昧》



家を早く出て
仕事開始までにアップリンクで映画を2本…。

1本目は『聖者たちの食卓』
10万人分の食事の準備から片付けまでの様子を
ナレーションなしに淡々と収めたドキュメンタリー。
インドでは未だ階級の違うものが並んで食事をする場は
この無料食堂だけだそう。
観終わった後のこの清々しさはなんだろう?
不思議に心地よい映画でした。

2本目は『トム・アット・ザ・ファーム』
時間があったのと観たいと思っていた映画だったのでつい…。
恋人を亡くした同性愛者の主人公が
恋人の兄弟に「恋人であることを母に喋るな」と脅され
その暮らしに巻き込まれていくサスペンス。
最後まで引き込まれるように観ました。


面白かったですが、一緒に観るのは…どうだっただろう?(笑)

消えかかっていた1本目の余韻を取り戻すべく
夕食はMUJIカフェでカレーです!

  1. 2015/01/07(水) 18:08:07|
  2. その他徒然・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://roatelier.blog92.fc2.com/tb.php/884-ee478390
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright (c) Roatelier  All Rights Reserved.