FC2ブログ
Roatelier ホームページはこちらから
バッグ職人 Roatelier の徒然・・・

プロフィール

Roatelier <ロアトリエ>

Author:Roatelier <ロアトリエ>
さいたま市浦和区仲町にて
バッグ等の革製品の制作、革バッグの教室を行っています。


◎バッグ教室のお知らせ◎

革バッグ教室の
生徒さん募集中です。

《日時》各定員4名
    ◎第2・4木曜クラス:
   10:00〜13:00残席2
   14:00〜17:00残席1
   18:30〜21:30
    ◎第2・4金曜クラス:
   10:00〜13:00残席1
   14:00〜17:00残席1
   18:30〜21:30
    ◎第2・4土曜クラス
   10:00〜13:00残席1
   14:00〜17:00残席1
   18:30〜21:30

《料金》入会金不要・道具貸し出し
    ●1回2枠、月2回
      ・・・15000円
    ●1回1枠、月2回
      ・・・10000円
   ※材料実費は別途
   (バッグ1型の材料費は
    6200〜9800円)

《場所》
   さいたま市浦和区仲町
   2−17−10
   柳田ビル4F
   (浦和駅より徒歩10分)
   ※1F「でんご」さん、
    2F「エノテカ・ドーラ」さん
     のあるビルです。

《お問い合わせ先》
    mail:info@roatelier.com
     TEL : 080-8721-8995


*RoatelierのHPも是非ご覧ください↓↓↓
>> Roatelier ホームページ <<
       どうぞよろしく!

おそらく何かが出来上がるのには
技術以上に作り手の内面が作用していると思います。

ゆえにこのブログは
私が作るBagの解説書…なのです。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

Powered by FC2ブログ.

web design by 近代図案

《エコポチの補修》



長らくうちで育てているガジュマルは
火山灰から作った粒を固めて
ブロック状にしたものが土代わりになっている「エコポチ」という商品です。

育ち過ぎて根が動くのか
土台に割れが入ったり
粒が外れたりし始めたので

メーカーさんに問い合わせたら
補修用の粒を送ってくれました。

画像の白い部分が
1粒ずつボンドで貼り付けた部分。
ちょっと見た目が悪いので
スポッと鉢に入れてしまってもいいのですが
下の方に生してきた苔にも愛着が…(笑)

しばらくしたら色も馴染んでくるでしょう!
  1. 2019/08/04(日) 10:47:14|
  2. その他徒然・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《函館家族旅》



甥っ子たちと母と妹と
2泊3日函館旅に。

引率の先生か、お父さんのような気分…。

函館の夜景に五稜郭に朝市と
コテコテの旅でしたが
私的には塩ラーメンと寿司と毛ガニが食べられたのでヨシ。

鉄男まっしぐらの甥っ子1号が
何やら楽しそうに
カメラ持ってあちこち走ってました…(笑)

2号も成長して
1年前の旅よりはだいぶ楽になったなぁ。
来年1号は中学生なので
そろそろこういう旅も出来なくなるのかなと思うと少し寂しいです。
  1. 2019/08/01(木) 17:17:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

《貫入とミツバチと》



バイサオウさんに入れてもらったお茶をいただく。
2種飲み比べの後にほうじ茶も。

お茶碗の貫入が、見事で惚れ惚れ。

その器越しに見える樟楠さんのお庭では
生命力みなぎるミツバチが
元気にブンブン。

暑くて一瞬ためらいましたが
行って良かった…(笑)
  1. 2019/07/28(日) 21:02:10|
  2. その他徒然・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《ドイツのヴィンテージの布地》



今週の生徒さんの裏地シリーズ。

撮らせていただいたら色味が上手く出なかったので
実物見ながら相当近いところまで補正!

東京国際キルトフェスで購入された
ドイツのヴィンテージ布地なんだとか。

こういう雰囲気、
日本には有りそうで無いですよねぇ。

基礎クラスの
ボルドーのポシェットに収まる予定です。
カッコよく仕上がりそうだな…。
  1. 2019/07/26(金) 18:25:08|
  2. 革バッグ教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《ラッキーホリデー》


仕事の目処がついたので
夜の約束前にステーションギャラリーの
「メスキータ展」へ。

エッシャーに影響を与えた人物で
最期はアウシュビッツの収容所で亡くなっている。

木版画が特に良く
彫りの強弱や線の方向で
立体感も陰影も表現し
対象物をデッサンより簡略化したり
逆に繊細に彫り込んでいたりバリエーション豊か。

エッシャーの展示や画集で
存在は軽く知っていたものの
メスキータ個人の展示は初めてで
なかなかの見応えでした。

その後有楽町で映画「girl」
トランスジェンダーでバレリーナを目指す少女の物語。
主演の俳優の演技があまりにもリアルで
すっかり"彼女"に憑依したような感覚に…。

良い展示と良い映画にあたったラッキーデーでした!
  1. 2019/07/23(火) 23:53:09|
  2. その他徒然・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《裏地シリーズ》



生徒さんの選ぶ裏地シリーズ。
こちらは北欧風な柄で色味もステキです。

鳥の柄やそれと同じ色の模様部分は
シルバーなので実物はキラキラ。

鳥の上下の向きが一方方向なので
裁断時には注意が必要!

しかし実際には
上下が入り混じる柄も
どちらに合わせたらいいか案外悩むものなんですけどね。

バッグになるのが楽しみです!
  1. 2019/07/16(火) 18:38:06|
  2. 革バッグ教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《革bagの教室生徒さん募集中!》

(2019.7/16情報更新)
人気の土曜クラスに空きが出ましたので
ご希望の方はお早めに!
お問い合わせだけでも
お気軽にご連絡くださいね。


◎木曜クラスもスタート!◎
《日時》各定員4名
第2・4木曜クラス
10:00〜13:00((残席数2))
14:00〜17:00((残席数1))
18:30〜21:30   
第2・4金曜クラス
10:00〜13:00((残席数1))
14:00〜17:00((残席数1))
18:30〜21:30
第2・4土曜クラス
10:00〜13:00((残席1))
14:00〜17:00((残席1))
18:30〜21:30    


《料金》入会金不要・道具貸し出し
●1回2枠、月2回・・・15000円
●1回1枠、月2回・・・10000円
※材料実費は別途必要
(基礎クラスのbag材料費は
 1型に付き6200〜9800円です)

《場所》
さいたま市浦和区仲町2−17−10 
柳田ビル4F
   (浦和駅より徒歩10分)
※1F「でんご」さん、
 2F「エノテカ・ドーラ」さんのあるビルです。

《お問い合わせ先》
    mail:info@roatelier.com
     TEL : 080-8721-8995
     ロアトリエ(井上)

材料は教室ですべてご用意できます。
道具もそろっていますので手ぶらで通っていただけます。

お気軽にお問い合わせください♪

>> Roatelier ホームページ <<
  1. 2019/07/16(火) 10:20:00|
  2. ロアトリエからのお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《モロッコ料理は美味しかったけど》



バッグ教室終了後に十条に移動。

昨日の晩餐は「アガディール」という
モロッコ料理店にて。

タジンは外せないけど
クスクスも食べたい…と
欲望炸裂の結果、
動くのも辛いほど食べてしまいました。

旅行の打ち合わせのはずが
話し合いもろくにせず
話そうと思っていたことすらも
言いそびれて解散。

只々、食べまくっただけじゃないか…。
  1. 2019/07/14(日) 15:27:08|
  2. その他徒然・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

前のページ   次のページ
copyright (c) Roatelier  All Rights Reserved.